96)NEC製「Aterm MR05LN」購入&備忘録

公開日: : 携帯・スマートフォン

タイトルの通り、先日「Aterm MR05LN」を中古で購入しました。
今まで使用していたモバイルルータは、購入から5年が経過し、まだ使用できるものの、最近主流になっているキャリアアグリゲーション非対応だったためそろそろ買い替えても良いかなと思った次第です。
起動時間は以前使用していた機種よりも多少長いですが、タッチ式液晶は無かったため、MR05LNは操作性抜群です。(少々タッチの反応がもっさりですがそこはご愛敬)

到着して早速充電してみると、一瞬充電マークが点灯するも、すぐに消えてしまい充電できず。
コネクタの接触不良やUSBケーブルの相性を疑いましたが異常なし。
ハズレを引かされたと思って落胆しかけながら、解決策でもあるのかとググってみるとすぐに解決。

http://www.aterm.jp/support/qa/qa/12014.html

↑こちらにQ&Aがありました。
初期状態ではバッテリー残量が70%以上あると充電できない仕様でした。
その名も「ロングライフ充電機能」。
これはバッテリーの寿命を延ばすための機能だそうです。
設定から機能をオフにしたところ、無事満充電できました。

関連記事

99)UMIDIGI「F1」が気になったので

中華スマホメーカーの中では割と名の知れているUMIDIGI。最近同社から出たばかりの「F1

記事を読む

97)Xiaomi「Mi Max 3」購入&アンロック備忘録

innos D6000を使い始めてから早3年。 使用頻度が低いせいか、まだまだバッテリーは現役バリ

記事を読む

87)Xiaomi Mi6購入&ROM焼き備忘録

使用していた某中華スマホが故障してしまったため、急きょMi6(RAM4GB/ROM64GB)を購入し

記事を読む

no image

72)中華スマートフォン「LeEco Cool1 Dual」が気になったので

タイトルの通り、「LeEco Cool1 Dual」が気になり、購入するかはさておきチラ裏的な記事を

記事を読む

89)【追記あり】Vernee製スマートフォン「Active」購入&簡易レビュー

結局あれからすぐに購入してしまいました。 久々の5.5インチスマホということで、それなりの大きさだ

記事を読む

no image

57)中華スマートフォン「Innos D6000 」使用経過

先日購入した「Innos D6000」の使用経過を書きたいと思います。 到着、使用開始から約4

記事を読む

56)中華スマートフォン「Innos D6000」簡易レビュー&root化

※2015/10/4一部追記あり ※使用経過についてはこちら。 先日、中華スマートフォン

記事を読む

88)Vernee製スマートフォン「Active」が気になったので

先日Xiaomi Mi6を購入したばかりですが、Vernee「Active」が気になってしまい、購入

記事を読む

103)「PARTS CONNEXION」で円表示が可能に

過去何度か利用した「PARTS CONNEXION」(カナダ

102)HP製ノート型PC「HP mt42 G0R51PA#ABJ」改造編

前回の続きです。今回は改造編です。改造は完全自己責任になりますので、

101)HP製ノート型PC「HP mt42 G0R51PA#ABJ」購入&分解編

先日、JoshinのオンラインショップでHP製ノート型PC「 HP

100)NETGEAR製「Nighthawk X10 R9000-100JPS」導入備忘録

某所で使用するため、NETGEAR製「Nighthawk X10 R

99)UMIDIGI「F1」が気になったので

中華スマホメーカーの中では割と名の知れているUMIDIGI。

→もっと見る



  • Click Here



    PC・AV周辺機器が直輸入で激安 上海問屋

PAGE TOP ↑